SEってなに?システムエンジニアのお仕事

カテゴリ一覧

SE・システムエンジニア

SE・システムエンジニア

SE・システムエンジニアとは?

フリーランスとして活躍している人が多い職種のひとつ、SE。SEとは、Sytem Engenier(システムエンジニア)の略。独学でいきなりフリーランスという人は少なく、企業に属してプログラマーやSEとしての経験・スキルを積んで独立するケースがほとんど。専門的な知識と技術力を要する職種で、高収入なお仕事です。

SE・システムエンジニアのお仕事現場!

システム全体の設計を行う技術者のことをSEと呼びます。具体的なお仕事の内容としては、システムの設計書を作成するのがメインの業務。システムの設計書を作るためには、ハードウェアやネットワーク、プログラミングなど、幅広い技術知識が必要になります。また、システム全体の取りまとめ役でもあるため、クライアントとの交渉調整、開発工程管理なども業務範囲に含まれ、コミュニケーション能力や柔軟な対応力も資質として求められる高度な職種です。プログラマーとして経験を積んだのちにSEとしてのステップアップを目指す人も少なくありません。

フリーランスで活躍するSE

一般的にはシステム会社やソフトウェア会社などのIT系企業に所属するケースが大半ですが、昨今ではIT業界ではない他業種企業でも自社内にSEを雇用するケースが増えてきています。これは、時代のIT化に伴い、自社が求めるシステムを確実に発注・構築するためには発注サイドにもある一定の技術知識を持つ人間が必要となってきたという背景があります。そんな中、フリーランスで活躍するSEは、そのような企業とコンサルティング契約を結び、発注側の立場としてシステム会社との交渉や、より最適なシステム導入を実現する役割を担っています。もちろん、システムを受注する側のIT企業がクライアントとなるケースもあります。

おすすめ記事ピックアップ
SE・システムエンジニア

システム全体の設計書をつくるSE・システムエンジニアのお仕事現場をのぞいてみましょう!プログラミングにとどまらず、ネットワーク、ハードウェアなど、システムにまつわるあらゆる知識が必要になるSE・システムエンジニアは、情報システムの専門家!スキルアップしてプロフェッショナルになれば、企業とコンサルティング契約を結ぶなど、フリーランスで高収入も!

ウェブライター・ブログライター

自宅であいた時間にできて、高度な技術スキルを要せず、気軽に始められることから、家事や育児に忙しい主婦や子育て中のママさんにも人気の、Webライター・ブログライターのお仕事をご紹介!健康、美容、経済、ビジネス、スポーツなど、ありとあらゆるテーマに沿って記事を書いていくお仕事です。趣味や得意なことを活かせるのも人気の理由。

仕事がないときはマッチングサイトを活用

他人に時間を拘束されずに仕事の進捗と時間を自分で管理できるフリーランスですが、定期的に安定した収入を確保できないのが一番のデメリット。忙しいときと仕事がないときの波があり、仕事をとれなければ収入がゼロになるリスクも。そんなフリーランスにとって便利なサービスがマッチングサイトです!積極的に有効活用して、収入を安定させましょう!