家事と仕事の両立!家事や子育てをしながら働くということ

カテゴリ一覧

子育てや家事をしながら働ける

子育てや家事をしながら働ける

子育てをしながらはたらくということ

特に子どもをかかえる主婦にとって、家庭の家事・育児と仕事を両立させるのは大変な苦労ですね。会社勤めの場合、時間を拘束されるため、家庭での時間のやりくりも大変です。子どもが急に熱を出してしまったり、怪我をしたりと、育児をしているとどうしても出勤できずに急にお休みをしなければならないケースも増え、肩身の狭い思いをすることもしばしばです。フリーランスではたらく一番のメリットは時間を自由にコントロールできることです。拘束時間に対する報酬ではなく、お仕事で出した成果に対する報酬を得るのがフリーランス。子どもが寝ている時間や隙間時間を見ながらお仕事ができるので、家事や育児との両立もしやすくなります。

拘束時間で収入を得るはたらきかた

企業などに勤める場合、パート・アルバイトであっても勤務時間を拘束されます。その日の仕事があってもなくても、決められた日の決められた時間に出勤しなければなりません。そのため、急なお休みや早退・遅刻が増えると肩身の狭い思いをすることになるのが現状です。また、子どもを預けて出社する場合、どんなに忙しくても残業ができず、同僚など職場の仲間にサポートをお願いせざるを得ない場合もあるでしょう。こういった環境が、育児と仕事を両立をさらに困難にし、結果的にキャリアをあきらめてしまう女性も少なくありません。

成果で収入を得るはたらきかた

対してフリーランスは、時間を誰にも拘束されません。納期に合わせて成果物を仕上げるまでの過程は、自分で自由にスケジュールをコントロールすることができます。自宅で子どもを見ながらお仕事をすることも可能です。ただし、時間が自由になる分、責任も重くなります。組織の中ではたらいている場合は、もし自分が抜けても誰かがフォローできる仕組みになっていますが、フリーランスはそうはいきません。子どもが熱を出しても、自分が病気で倒れても、誰もフォローはしてくれません。もし納期に間に合わなかったり、仕事に穴をあけてしまったら、その責任はすべて自分自身にふりかかってきます。あらゆる面で自己管理が苦手な人にはフリーランスはむいていません。

おすすめ記事ピックアップ
SE・システムエンジニア

システム全体の設計書をつくるSE・システムエンジニアのお仕事現場をのぞいてみましょう!プログラミングにとどまらず、ネットワーク、ハードウェアなど、システムにまつわるあらゆる知識が必要になるSE・システムエンジニアは、情報システムの専門家!スキルアップしてプロフェッショナルになれば、企業とコンサルティング契約を結ぶなど、フリーランスで高収入も!

ウェブライター・ブログライター

自宅であいた時間にできて、高度な技術スキルを要せず、気軽に始められることから、家事や育児に忙しい主婦や子育て中のママさんにも人気の、Webライター・ブログライターのお仕事をご紹介!健康、美容、経済、ビジネス、スポーツなど、ありとあらゆるテーマに沿って記事を書いていくお仕事です。趣味や得意なことを活かせるのも人気の理由。

仕事がないときはマッチングサイトを活用

他人に時間を拘束されずに仕事の進捗と時間を自分で管理できるフリーランスですが、定期的に安定した収入を確保できないのが一番のデメリット。忙しいときと仕事がないときの波があり、仕事をとれなければ収入がゼロになるリスクも。そんなフリーランスにとって便利なサービスがマッチングサイトです!積極的に有効活用して、収入を安定させましょう!